YouTubeでも!

令和二年(2020年)の年越しに思う

京都 知恩院での除夜の鐘の試し突き

令和二年(2020年)の年越しに思うこと

令和二年も12月31日となり、今年も最後の日となった。毎年思うことではあるが、武漢コロナ一色だった今年は特に「激動の年」だった。最後の日となる今日は、自分なりに一年を振り返りたい。

1.激動の一年を振り返って

毎年のことではあるが、やはり12月には一年を振り返る。そして、これも毎年のことだが、今年はいろんな事があった、と思う。

功山寺の高杉晋作像
功山寺の高杉晋作像

しかし今年は、今までの中でも「特にいろいろあった年」だったと思う。とにかく武漢コロナに始まり、それに影響されるアメリカ大統領選挙など、すべてが「武漢コロナ一色」だったと思う。

個人的にも、いろいろあった年だった。そして年の瀬として振り返ると、自分なりに全力でひたむきに過ごした、と自分を褒めてもいいかと思う。もちろん、足りないこと、やりきれなかったことも多々あるが・・・。

個人的には、今年の思い出としては、念願だった高杉晋作公の「功山寺決起」の舞台である山口県の功山寺に行けたことは、一生の大切な思い出となるだろう。自分の人生の大切な糧(かて)としたい。

2.令和三年もいい年に!

まさに、歴史に残る激動の令和二年が終わる。そして、令和三年もさらなる激動な年になりそうな情勢と思う。
そんな中で、自分をしっかり見つめ、自分の信条を裏切らず、前を向いて進んでいきたい。

京都 知恩院での除夜の鐘の試し突き
京都 知恩院での除夜の鐘の「試し突き」
令和二年を、お世話になった周りの人達と、支えとなる家族・友人達と、そして自分対して、感謝の念を胸に刻んで、終えたい。
そして、来年の令和三年も更に発展できるよう、チャレンジングな年にしたい。

よいお年を。

関連記事

コメント

    • ゆうじ
    • 2021年 1月 01日

    昨年も大変お世話になりました。教えてもらった「海軍五省」を胸に、昨年以上に日々の修養を積もうと思っています。今年もよろしくお願いします。

      • てつ
      • 2021年 1月 01日

      明けましておめでとうございます!
      私も「海軍五省」にも橋本左内の「五訓」に負けないよう、頑張っていきます!

      お互い、いい一年にしましょう。今年もよろしくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017-10-30

「八紘一宇」(はっこういちう)の精神で!

購読フォロー

メールアドレスを記入して購読登録をすれば、新規記事をメールで受信できます。登録解除も受信メールから簡単に出来ます。興味あれば、是非ご登録ください!

Calendar

2021年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る
TOP